2009年02月17日

雪の耳飾り♪

このブログと言えば、目玉おやじに、ぬりかべに、ニョロニョロに、恐竜に、ロボットに、お寿司に、イルカに・・・
でも、最近は、違う方面を作っている気が(?◇?)
自分でも、らしくないな〜と、ちょっと不安です(笑)

しかも今回は、花の名前までらしくなく「スノードロップ」
偶然、自然に囲まれて暮らしている方のブログに載っていたのを見て、作成意欲が、フツフツと(▽ー▽)
実物は見た事が無かったので、ネットで調べた写真を元に作りました(^O^)/



まずは、
snd002-s.jpg
つぼみ から


そして、
snd003-s.jpg
咲きました〜

こんな感じで、
snd004-s.jpg
OK(?_?)


そして、もっと
snd005-s.jpg
咲きました〜

特徴の有る
snd006-s.jpg
花ですね



snd007-s.jpg

この時期に咲く花のようで、めずらしく、タイムリーな記事になりました(^-^)/

花は、ハスの応用
「ハスに願いを(≧o≦)」

白い花では、ミズバショウも作ってました
「ミズバショウで、ジオラマ」



 ↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
 人気blogランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 ↑クリックして頂けると、励みになりますo(^▽^)o



詳しい、HPを見ると、物語の多い花ですね。

スノードロップ - Yahoo!百科事典

草木図譜
草木図譜 スノードロップ(ガランツス・エルウィジー)

ブログで見た時には、花の形や、名前で、てっきり「雪のしずく」だと思っていました(^^;)
ガーデニングが好きな方には、常識ですね(^^ゞ

タグ:丸小ビーズ
posted by Kazuki at 22:37| Comment(20) | TrackBack(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

皆さん、ありがとうございますm(_ _)m

相互リンクをして頂いている皆さん、リンク修正ありがとうございます。

そして、このブログを、ランキングから探し出して、ご訪問頂いた皆さん、ありがとうございます。

お知らせ記事をUPしてから、ランキング経由のアクセスを、たくさん頂きましたo(^▽^)o


ほんとうに o(^-^o)感謝感謝(o^-^)o です。

今回の衣替えは、コメントや、メールでもお知らせしていました。

その中には、Yahoo! JAPANさんも

Yahoo! JAPANさん、登録カテゴリの修正ありがとうございました。


ハンドクラフト > ビーズ - Yahoo!カテゴリ 

登録にいたった経緯は、こちらの記事で、

「2007年07月07日 Yahoo! JAPAN さん、ありがとうございます。」

で、今回の、お勧めコンテンツは、


Yahoo!動画 「アニメ」の「やさいのようせい N.Y.SALAD」 

絵もストーリーも素敵で、音楽も良いですね♪

妖精たちの演奏が、とても楽しい気分にしてくれます。

最後のナレーションを聞くと、ゆっくり眠れそう(^-^)/



 ↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
 人気blogランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 ↑クリックして頂けると、励みになりますo(^▽^)o



次の記事は、
snd001-s.jpg
連続で、植物園(?_?)


でも、実物は見たことが無いので、ネットで調べてます(^^ゞ
はたして、出来は、如何に!
お楽しみに〜(^O^)/
posted by Kazuki at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

春は、黄色い花から♪

皆さん、応援コメントありがとうございますm(_ _)m
記事の移動は、なんとか終了しました(^-^)
リンク切れは・・・気が遠くなりそう(┬┬_┬┬)

ま、リンクの貼り直しは地道にやっていくとして(*゚▽゚*)
今、「新作?」に取り掛かっています。


春の始まりは
nanohana004-s.jpg

黄色い花の
nanohana005-s.jpg

イメージが・・・
nanohana006-s.jpg
こ、これは!!


茎の長さや、花の形を変えないとダメだ〜(>_<)
葉っぱも付けた方が、良いのかな〜(?_?)
今回の収穫は、「丸小の土台に花を立てる方法を考え付いた」、と言う事にして置こう(-_-;)

なぜ「新作?」かと言うと
前に、「菜の花と蝶で、ジオラマ」で、土台をソロバンにした、菜の花を作っていました。
でも、丸小の土台に花を付けるのは、初めてなので(^^ゞ

ん〜 新作? リメーク?? 別バージョン???
ま、なんでも良いけど、デザインを変えて、もう一度作って見ます(^O^)/


これは、
nanohana003-s.jpg
前の作品


さて、作り直したら。何色の蝶をとまらせようかな(^-^)/


 ↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
 人気blogランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 ↑リンク貼り直し頑張れクリックして頂けると、
 ↑励みになりますo(^▽^)o



春の話題を出して置きながら、雪の話(^^ゞ
雪の結晶にレプリカを絡めて検索すると興味深い検索結果がo(^▽^)o

「北海道教育大学釧路校境研究室」
たんちょう先生の実験教室のページの「第19号 雪の結晶を保存しよう」

「雪の結晶観察ノート 雪・霜・ダイヤモンドダストの写真とレプリカ」
「雪のレプリカ」

「◇◇◇ 北海道 雪たんけん館 ◇◇◇」
「雪を観察しよう」「・レプリカを作ろう!」

「雪結晶」
「雪結晶の観察方法とレプリカ作り」

ストラップも作れるようですね(゚O゚)
チャレンジしたいとも思ったのですが、最近の冬は暖かいので、山に登らないと出来そうに無いです(^^;)


タグ:丸小ビーズ
posted by Kazuki at 00:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

竹ビーズ de 折鶴ストラップ(^O^)/

季節はずれの衣替えです(^^ゞ 新緑の季節が待ち遠しい〜

さて、シルバーとゴールドの竹ビーズが入手できました〜(^O^)/
竹ビーズで作る折鶴は、なるべくシンプルに、作りやすい物を目指して工夫しています。


前回は、
turu016-s.jpg
特小ビーズを使っていたので

特小ビーズを
turu008-s.jpg
丸小ビーズに置き換えてっと

おっと! 目がデカイ!!
turu009-s.jpg
自分的には、嫌いじゃないので、OK♪

でも、特小ビーズの方が
turu010-s.jpg
良いのかな(?_?)

シルバーも
turu011-s.jpg
特小ビーズ目(笑)


ストラップにする方法は、幾つかアドバイスを頂いて、ありがとうございました(^-^)/

まずは、最初に考えた、背中
turu012-s.jpg
丸カンを二つで、OK♪

教えて頂いた、三角カン
turu013-s.jpg
これは、知らなかった〜


近所で売っていなかったので、自作(^^ゞ
安定感が有って良いですね(^▽^)


羽に付けるパターン
turu014-s.jpg

最初は、一番簡単そうなので、このパターンに出来ないかと考えていました。

この角度で見ると
turu015-s.jpg
なかなか、捨てがたい

なるほど、
turu016-s.jpg
この場所も有りですね


この作品に魅力を感じる方が、いらっしゃると良いな〜(^O^)/


 ↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
 人気blogランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 ↑衣替え記念(笑)にクリックして頂けると、
 ↑励みになりますo(^▽^)o



突然の、引越しですが、実は前から考えていました。
他のサービスも調べたのですが、結局使い慣れたシーサーになってしまった(^^ゞ
しばらくの間は、移してない記事や、リンク切れが有ると思いますm(_ _)m
この記事からは、こちらにUPしていきますので、これからも宜しくお願いしま〜すo(^▽^)o
(旧ブログは、引越しが終了したら削除します)

タグ:竹ビーズ
posted by Kazuki at 19:24| Comment(22) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする